週刊誌が何をしているか? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-05

お知らせ お知らせ - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク - お知らせ - 週刊誌が何をしているか? お知らせ - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 これ以降の記事は、以下へ掲載します。古い記事も移動する予定――


 http://d.hatena.ne.jp/sessendo/searchdiary?word=%2a%5b%a5%e1%a5%c7%a5%a3%a5%a2%5d

2008-11-21

[]サンマリノ共和国の勝訴確定 週刊新潮名誉毀損訴訟最高裁決定 サンマリノ共和国の勝訴確定 週刊新潮名誉毀損訴訟で最高裁決定 - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク - サンマリノ共和国の勝訴確定 週刊新潮名誉毀損訴訟で最高裁決定 - 週刊誌が何をしているか? サンマリノ共和国の勝訴確定 週刊新潮名誉毀損訴訟で最高裁決定 - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 サンマリノ共和国の駐日大使館がカジノを運営しているかのように報じた週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして、同国が発行元の新潮社に5000万円の損害賠償などを求めた訴訟上告審で、最高裁第2小法廷今井功裁判長)は21日、新潮社側の上告を退ける決定をした。新潮社側に300万円の支払いを命じた1、2審判決が確定した。

 1、2審判決などによると、週刊新潮平成19年1月25日号で「『治外法権』が売り物の『危ないカジノサンマリノ文化交流会館」との見出しの記事を掲載した。

産経新聞 2008-11-21】

2008-11-11

[]文春の「中国買春」記事 谷垣元国交相の勝訴確定 文春の「中国買春」記事 谷垣元国交相の勝訴確定 - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク - 文春の「中国買春」記事 谷垣元国交相の勝訴確定 - 週刊誌が何をしているか? 文春の「中国買春」記事 谷垣元国交相の勝訴確定 - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 中国買春したかのような記事を「週刊文春」に掲載され、名誉を傷つけられたとして、谷垣禎一元国交相が発行元の文芸春秋などに損害賠償を求めた訴訟上告審で、最高裁第3小法廷近藤崇晴裁判長)は11日、文芸春秋側の上告を受理しない決定をした。220万円の支払いを命じた2審東京高裁判決が確定した。

 2審判決などによると、週刊文春平成17年12月8日号は、谷垣氏が訪中した際に買春したかのような記事を掲載した。

 1審東京地裁は文春側に330万円の賠償を命じたが、2審判決谷垣氏が問題となった日の行動について立証しないことなどから賠償額を220万円に減額した。

産経新聞 2008-11-11】

2008-11-05

[]新潮社側敗訴が確定=創価学会理事長名誉棄損-最高裁 新潮社側敗訴が確定=創価学会副理事長の名誉棄損-最高裁 - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク - 新潮社側敗訴が確定=創価学会副理事長の名誉棄損-最高裁 - 週刊誌が何をしているか? 新潮社側敗訴が確定=創価学会副理事長の名誉棄損-最高裁 - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、創価学会山本武副理事長が発行元の新潮社などに1100万円の損害賠償を求めた訴訟上告審で、最高裁第3小法廷堀籠幸男裁判長)は4日付で、新潮社側の上告を棄却する決定をした。創価学会側の代理人が5日、明らかにした。

 名誉棄損を認め、同社側に230万円の支払いと謝罪広告の掲載などを命じた1、2審判決が確定した。

時事通信 2008-11-05】

2008-05-21

[] 植草被告徳間書店に勝訴=「アサヒ芸能」記事で賠償命令-東京地裁  植草被告、徳間書店に勝訴=「アサヒ芸能」記事で賠償命令-東京地裁 - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク -  植草被告、徳間書店に勝訴=「アサヒ芸能」記事で賠償命令-東京地裁 - 週刊誌が何をしているか?  植草被告、徳間書店に勝訴=「アサヒ芸能」記事で賠償命令-東京地裁 - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 ほかにも痴漢行為があったとの週刊誌アサヒ芸能」の記事で名誉を傷つけられたとして、エコノミスト植草一秀被告(47)=2審で実刑、上告=が発行元の徳間書店に2200万円の損害賠償を求めた訴訟判決で、東京地裁は21日、190万円の支払いを命じた。

 村田裁判長は「記事の内容は真実ではなく、真実と信じる相当の理由もない」と判断。「逮捕後であっても、記事により社会的評価がさらに低下する」と述べた。

 判決によると、同誌は2004年4月から06年12月にかけ、逮捕容疑以外にも植草被告痴漢をしていたとの記事を3回掲載した。

時事通信社 2008/05/21-23:15】

2008-04-04

[] 植草教授小学館和解 痴漢報道で謝罪文も  植草元教授と小学館和解 痴漢報道で謝罪文も - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク -  植草元教授と小学館和解 痴漢報道で謝罪文も - 週刊誌が何をしているか?  植草元教授と小学館和解 痴漢報道で謝罪文も - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 東京都迷惑防止条例違反痴漢行為)の罪に問われ、無罪を主張している元大学教授植草一秀被告(47)=一審実刑控訴=が週刊誌女性セブン」の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の小学館東京)に千百万円の損害賠償を求めた訴訟は四日、小学館が同誌に謝罪文を掲載することなどを条件に東京地裁松本光一裁判長)で和解が成立した。

 原告側代理人の梓沢和幸弁護士によると、和解内容はほかに小学館植草教授におわびすることや和解金百万円を支払うことなど。和解で謝罪文掲載が合意されたのは異例という。

 訴状によると、女性セブンは二○○六年十月五日号で「植草一秀容疑者痴漢示談七回』の過去」という見出しの記事を掲載。原告側は「前歴などについて虚偽の事実報道された」と主張していた。

 小学館広報室は「裁判所の指導に従い和解に応じた」としている。

中国新聞 2008-04-04】

2008-03-17

[] 文藝春秋に330万円支払い命令 野中元衆院議員の元秘書訴訟 文藝春秋に330万円支払い命令 野中元衆院議員の元秘書の訴訟で - 週刊誌が何をしているか? を含むブックマーク はてなブックマーク -  文藝春秋に330万円支払い命令 野中元衆院議員の元秘書の訴訟で - 週刊誌が何をしているか?  文藝春秋に330万円支払い命令 野中元衆院議員の元秘書の訴訟で - 週刊誌が何をしているか? のブックマークコメント


 週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして、野中広務衆院議員の元私設秘書が、発行元の文藝春秋慰謝料など計3300万円の損害賠償を求めた訴訟判決が17日、東京地裁であった。土肥章大裁判長は330万円の支払いを命じた。週刊文春平成14年12月26日号で「野中広務秘書口利き疑惑 渦中の社長告白」という記事を掲載。土肥裁判長は、元秘書の口利きは認めたが、現金授受の一部について「受け取っていたとは認められない」と判断した。

産経新聞 2008-03-17】